活用方法

麹、味噌、甘酒の活用方法をご紹介致します。
日々のお料理にちょっと加えるだけで、簡単に美味しくなるレシピなどございます。

麹の活用方法

塩麹

【材料】
・塩、麹、水の割合を1:3:4で用意する
(例えば、塩100g、麹300g、水400g)

【作り方】
①麹をほぐす。コツは素手で混ぜること。
②麹に塩を混ぜる。手の中で握り込むようにする。
③最後に水を入れ、手のひらですり合わせる。
 これを繰り返す。水分がミルク状になったら密閉容器に移し替える。
④冬は10日間、夏は1週間、常温で熟成させる。
 ポイントは、1日1回かき混ぜる。空右記に触れることで麹の甘みが増すとのこと。
 その後は、冷蔵庫で保管。半年くらい保存可能。

【塩麹の活用方法】
・イカと混ぜるだけで即席のイカの塩辛に。
・煮物に混ぜると砂糖や醤油を使わなくてもまろやかな塩味が深く染み込むとのこと。

にんにくとこうじの万能調味ダレ

【材料】
・麹 200g
・にんにく 200g
・酒 180cc
・醤油 360cc
・ザラメ 200g(味の好みで減らしても大丈夫です)

【作り方】
①にんにくを電子レンジで3分間蒸して皮を剥く。
②密閉した容器に、もみほぐしたこうじを入れ、50℃位に温めた酒をかけて混ぜ合わせ、フタをして8~10時間保温。
③ザラメと醤油を煮て沸かす。
④上記の①②③を一緒にしてミキサーにかけ、細かくしたら完成。そのまま常温の保存で熟成が進む。

商品案内

味噌の活用方法

塩麹

【材料】
・塩、麹、水の割合を1:3:4で用意する
(例えば、塩100g、麹300g、水400g)

【作り方】
①麹をほぐす。コツは素手で混ぜること。
②麹に塩を混ぜる。手の中で握り込むようにする。
③最後に水を入れ、手のひらですり合わせる。これを繰り返す。
 水分がミルク状になったら密閉容器に移し替える。
④冬は10日間、夏は1週間、常温で熟成させる。
 ポイントは、1日1回かき混ぜる。空右記に触れることで麹の甘みが増すとのこと。
 その後は、冷蔵庫で保管。半年くらい保存可能。

商品案内

手作り味噌(米)
手作り味噌(米)
手作り味噌(米)
¥850~
手作り味噌(麦)
手作り味噌(麦)
手作り味噌(麦)
¥850~

甘酒の活用方法

甘酒スムージー

【材料】
・甘酒と、水、牛乳、豆乳のいずれかを1:2の割合で用意する
 
【作り方】
全て入れて、ミキサーにかける。

【ポイント】
・冷たいものでももちろん美味しくお召し上がりいただけますが、温かいほうがお米のツブツブ感が減って滑らかになるのと、より甘味が引き立ちます。
・また、冷凍したバナナ、アボカドを入れて甘酒、豆乳で割るのもオススメです。朝ごはんの代わりや、小腹が空いたときのおやつにどうぞ!

飲む甘酒ヨーグルト

【材料】
・甘酒
・プレーンヨーグルト
 それぞれ、お好みの量でご用意ください。

【作り方】
ふたつをミキサーにかけるか、シェイカーに入れて混ぜ合わせてください。
甘酒の柔らかな甘味と、ヨーグルトの酸味で美味しく仕上がります。

商品案内

甘酒
甘酒
甘酒
¥330~

店頭でお召し上がりいただける冷やし甘酒


¥200
冷やし甘酒
櫻井麹店の店頭では、冷やし甘酒を販売しております!帰り道に甘いものが飲みたくなったとき、お味噌を購入しに店舗に立ち寄ったとき、是非お召上がりください。